2013年04月12日

乾燥肌とクリーム

乾燥肌を克服するには乾燥肌用クリームを使うことです。

乾寒くなると乾燥肌になってしまう人が多いのですが、寒い時には保湿重視の

クリームが効果的なのです。

市販のクリームはたくさんあり過ぎて、どれを選べばよいのか悩んでしまいますね。

クリームには多く分けて2種類があります。

1、医療用医薬品と、普通に薬局で販売されている医薬品です。
   医療用医薬品は医師の処方箋がなければ購入できません。

2、大衆薬品は処方箋なしで購入できますし、成分は複数のものを配合されています。

軽いカサツキ程度の乾燥肌であれば、白色ワセリンで十分です。

こまめに塗ることが大切です。

白色ワセリンは特別なものではなく、薬局ならどこでも置いていますし。

このワセリンで気になるのは、べとつき感があることです。

それがいやならば親水軟膏はどうでしょうか。

さらっとしていますから、使い心地はいいでしょう。

しかし、その分だけ落ちやすいので、頻繁に塗る必要があります。


posted by ビハダ at 17:10| 乾燥肌対策 ハンドクリーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Powered by Seesaa




広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。